京都の晩餐

1泊しかしなかったので、晩御飯をどこで食べようか迷いました。
おのぼりさんなので、先斗町に行き「きろく」 さんという居酒屋さんでご飯を食べることにしました。店内は落ち着いた雰囲気でカウンターとお座敷があります。
京都風居酒屋ということで、いろいろ期待。
京都と言えば、出汁巻き玉子。ふわふわでお出汁がきいてましたー。そして京風おでん。東京にはない牛スジおでん。とーってもやわらかいです。
あとこちらのお魚。魚の名前は忘れてしまいましたが、カレイのような魚で揚げてありパリパリです。で、この下にあるピンクのソース。d0049221_1353126.jpgd0049221_1353911.jpg









すごい不思議だったんですが、壬生菜の柴漬けのタルタルソースです。一見、マヨネーズと漬物って合いそうもないですがこれが旨い!合うのよ~。レシピを知りたくて店員さんに聞いたところとってもシンプル。ゆで卵と壬生シバを細かくみじん切りにしてマヨネーズで合えるだけ。でも、東京に壬生シバが売ってないのね~。これが。なので帰りにお漬物屋で発見したので購入して帰りましたーー。でもけっきょく美味しくて普通に食べてしまいました...。どっかで売ってないかしらーー。
また京都に行ったら寄りたいお店です。
[PR]
by kikopachi | 2008-07-20 13:04 | 京都


食べる 旅する 大好き★


by kikopachi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入り

検索

ブログジャンル