星野道夫の旅

d0049221_14393350.jpg没後20年という時がたったのですね。写真家の星野道夫さんの特別展「星野道夫の旅」を見に行ってきました。なんとなくヒグマの事故で亡くなった写真家のことは頭にあったのですが、写真や言葉をじっくり見るのは初めてでした。まず、ホントにアラスカのことを愛して、夢中になって写真を撮り続けていたのがヒシヒシと伝わってきました。印象に残る氷を枕にして寝ている白くまやタテゴトアザラシの赤ちゃんと氷の穴から顔を出す母親アザラシ。カリブーの群れの写真は相当力が入っていたようです。動物だけでなくそこで暮らすエスキモーの人々の表情もまたいい。
アラスカに行くきっかけになった話しや、奥様との出会いの話、アラスカ大学の入学話も興味をそそられ、奥様と17歳も離れているのにアラスカの話をする時は「少年のよう」と語られていたのが、わかるようです。
星野さんの写真もそうですが、言葉がぐっさり私の中にはまり込んでしまいました。
d0049221_1503086.jpg「目に見えるものに価値を置く社会と見えないものに価値を置くことができる社会の違いをぼくは思った。そしてたまらなく後者の思想に魅かれるのだった・・・・・」
「ぼくたちが毎日を生きている同じ瞬間、もうひとつの時間が、確実に、ゆったりと流れている。日々の暮らしの中で、心の片隅にそのことを意識できるかどうか、それは天と地の差ほど大きい。」
野生動物は生きるために生きるというか、人間はどうしても生きていくことに意味を持たせようとしてしまう生き物である。もし、人間も後者と同じ価値で生きていたらどんな世の中になっていただろうと考えさせられた。そんな私もシンプルに生きたいし、何かこの言葉に救われたような気がしました。
自然の厳しさ、偉大さ、生命。人間なんてチッポケな存在です。でも自然をも左右するのも人間であったりもします。
書くときりがないほど、どっぷりハマリ、今、星野さんの本をむさぼり読んでいます。
学生時代に星野さんの写真や言葉に出会っていればよかったなぁ。
展示会場は小さいながらも見どころ満載で、あっという間に時間が過ぎましたが、出るまでホントにアラスカにいるような気さえしました。ずっとあの時間の中にいたいと。
面白いエピソードもありつつ、胸をうたれウルっと何度もくる。久々に一撃くらいました。
今もしご存命だったら、デジタルカメラに変わった時代でどんな写真を撮ったでしょうかね。ヒグマのことを知り尽くしていただけに、人間の手が入ったことによる事故だったのかもしれません。ホントに残念です。
奥様も素敵な方で、ぜひ星野さんの写真を世に広めていくことを続けてほしいです。
又、地球規模での環境破壊が進んでいる今、アラスカの状態も変わってしまったかもしれませんね。ツンドラに色鮮やかな紅葉があるなんて知りませんでした。美しい世界の自然もどうにか守っていければと切に願いわずにはいられません。
[PR]
# by kikopachi | 2016-09-04 14:54 | 日記

鮨はしもと

ほんとに素晴らしいお鮨である。新富町にある「鮨はしもと」さん。
d0049221_1511290.jpg
かれこれまだ3回しか訪問しておりませんが、毎回、感動の連続です。それなりのお値段ですがむしろ安いかもしれません。皆さんの口コミにもありますが、どんどん予約が取れなくなり、訪問した際に予約して半年待ちということになってます。また予約も完全入れ替え2回転となりました。
こんな平民の私の唯一の贅沢。毎回楽しみです。初回だけ写真撮らせてもらいました。11月だったですかね。季節のお魚を堪能です。お酒はいつも3合ほどいただきます。d0049221_1522023.jpgd0049221_1522893.jpg















ひとまず写真で堪能ください。つまみからお鮨に行くまでも素晴らしいです。(全部ではないです)
d0049221_1524267.jpgd0049221_1533036.jpg











あまったアワビの肝ソースにご飯を!!
d0049221_1534683.jpgd0049221_153527.jpg










d0049221_1545260.jpgd0049221_154593.jpg
d0049221_1552327.jpgd0049221_1553171.jpg
d0049221_1554132.jpgd0049221_1554960.jpg
d0049221_156379.jpgd0049221_1561563.jpg
d0049221_1562599.jpgd0049221_1564014.jpg
d0049221_1564918.jpgd0049221_1565677.jpg











あー、美味しそう。コの字カウンターは清潔感があふれ、器も個性豊かです。そして、大将の橋本さんの接客がまたすごい。仕込みや熟成のさせ方も気軽にお答えしてくれる。もちろん聞いたからって同じことはできませんが。。又、当たり前かもしれませんが、お初の私たちにも、ちゃんと名前で話かけてくださいました。ほんとにビックリ。(高級店行かないので。。)さらに、2回目、3回目の訪問時には、私が気に入っていた日本酒の名前を口にだし、それがないので似たお酒を勧めてくれました。感動~~。都鮨さん時代からの常連さんも沢山いる中、私みたいなやつにも同じ態度で接してくれます。向こうのお客さんと盛り上がっていても、そこだけではなくこちらにも、あちらにもちゃんとした同等の振る舞いです。まだお若いのにホントに素晴らしい方です。
次は2月です。毎回、美味しすぎて気絶しそうです(笑)
[PR]
# by kikopachi | 2016-08-28 15:13 | おいしいお店/和

SAMURAIジェラート

d0049221_2129520.jpgフェス飯。なんやかんや暴れたらお腹がすきますよね!フェス飯は楽しみの一つでもあります。
今回、飯ではありませんが「SAMURAIジェラート」さんが気になって食べましたー。なんでも九州から上陸したらしい。メニューを見ると美味しそう~~。全部うまそーーー。選ぶの大変だったけど、クイーンピスタチオとビターチョコです。相方は「ハッピーあまおう」。少し食べてから写真撮影に気が付いたのでお見苦しい写真ですが(リンクのHPをどうぞ)、美味しかった!!東京進出してほしいが、あえて福岡だけの店舗でありがたく思っていたいです。
[PR]
# by kikopachi | 2016-08-21 21:29 | おいしいお店/甘味

SUMMER SONIC2016

d0049221_2117207.jpg今年もSUMMER SONICに参戦することができました!やっほーーー。不安定な天気の中の土曜日。
私の青春!!!OFFSPRINGはMountainSTAGEのトリとなります。のっけから、ノリノリの懐かしい&おなじみの盛り上がるナンバーの数々♪
前列になるべく近づきつつ、グルグル隊を避けつつーーーの、大盛り上がり!
ホントに楽しかったーーーーー。エアロ2本立てより爆汗かいたわー。
私の青春だったよう、メンバーも年を重ね年もとったし、かなり太ってた!でもあんなオヤジはカッコいい。デクスターは変わらずの高いキーで歌ってたし、あの頃と変わらんなぁ。私の若い時がMAXだったけど、今の若い子も沢山きてて、盛り上がってて。世代を超えて超盛り上がりました!
K&Dさん、毎年ありがとね。多謝・多謝★
そして、オリンピックも甲子園も興奮と涙で感動でした。私の夏も終わりましたわ。
あ、恒例の稲川淳二の会談ナイトは深夜24時~なので聞けませんなんだ。でも、聞いたら帰り怖いんです。。。
[PR]
# by kikopachi | 2016-08-21 21:20 | 音楽

ぶーちゃん

d0049221_22201132.jpg金町の大衆居酒屋「ぶーちゃん」。夕方、開店とともに人であふれかえる。常連さんも一見さんもお店の方も、ゆったり、気さくにできるお店。
ここの「煮込み」は私が東京で一番好きな煮込みなんです!ボールを飲みながら。
[PR]
# by kikopachi | 2016-08-14 22:20 | おいしいお店/飲み所

おけ以

d0049221_14484633.jpgお一人様が止まらない!食べたくなったらすぐ行動。
この日は、絶対の餃子モード!!いろんな美味しい餃子の店がありますが、何年ぶりかに急に思い出した飯田橋にある「おけ以」さん。駅前はすっかり綺麗になっていました。
到着すると一組だけの待ち。10分もしないうちにカウンターに一人案内されました。
餃子はもちろんのこと、それを待つ間にピータンを頼みました。つまみながらビールを飲み待つこと数分。久しぶりに食べる食べごたえのある餃子。具の味付けもしっかりしていて、あっという間に全部平らげました!タン麺も気になったけど、さすがに一人では無理と判断。。。。。店内はかなり賑わっていました。大人数できたらあと、もう何個が餃子食べたい(笑)
[PR]
# by kikopachi | 2016-07-31 14:49 | おいしいお店/中華

鰻禅

d0049221_14175420.jpg暑い。。早くも夏バテ気味。そして見えないストレス!!片側顔面神経痛が治らない(汗)
もう無理~~!!なので、鰻を食べに行ってきました!
本所吾妻橋にある「鰻禅」さん。マイペースなご主人とチャキチャキの奥さんが切り盛りするお店。お昼は混んでるとのことで時間をずらして行くと、ギリギリ私で鰻が終了~。危なかった。さすが夏です。
人生初の「特上うな重」。注文を受けてからさばいて、焼くので20分は待つ。その間、ビールを。すると、おつまみに鰻頭煮・・鰻の肝。いいねぇ。ちびちび。
するといい具合にうな重が。ふわふっわの鰻。下町の味なのかすこし濃いめのタレ。美味しい。お二人も落ち着くと話しかけてくれ、常連さんもいっぱいです。ウナ肝吸いも飲んで、満足でした!
[PR]
# by kikopachi | 2016-07-18 14:18 | おいしいお店/和

三ぶん

お友達に教えてもらったお店「三ぶん」。残業帰りにちょこっと寄れて、なかなか美味しいとのこと。場所は東銀座、群馬ちゃんの近く。
d0049221_1612095.jpg
とある、残業の日、このお店のことを思いだしツカツカ歩いて東銀座まで。混んでるかなぁと思いきや1組のお客さん。さっそく、本日の日本酒の中から、福島の「寫楽」。安定のおいしさ。ツマミは何にしようかなぁと板書きのメニューをさーっ見る。明朗会計、値段もわかりやすい。お通しの後に、山形の「じゅんさい」、カニの甲羅つきの「カニサラダ」。身がしっかり入っていて美味しい。
d0049221_16163248.jpgd0049221_1612363.jpg











100円のお刺身が気になってきくと、一頭買いしたマグロなどの頭の部分や余った部分ということ。1人用にちょうどいい。これ、和ガラシでいただいたのですが、ツーンと、ッツーンとします!!好きです。このツーン。
d0049221_16132642.jpgd0049221_16133824.jpg














2杯目は岐阜のお酒「御代櫻」。お初だったんですが、気に入りましたー。d0049221_16135427.jpgd0049221_1614287.jpg















その間にハモの解体ショー。カウンターの様子がうかがえます。コハダ酢で〆てこの日は終わりました。
d0049221_16141858.jpg

その間、ぞくぞくお客さんもやってきて、お店の方も気さくで近すぎず、遠すぎず、とても居心地が良かったです。
下町の立ち飲みと比べると、もちろんお値段高いですが、銀座ですからね。友人とがっつりやっちゃうと、5、6千円いくのでは?
また思いついて行きます!!
[PR]
# by kikopachi | 2016-07-09 16:19 | おいしいお店/飲み所

高屋敷肉店

d0049221_2301335.jpg0次会の後のー、焼肉★
高屋敷肉店。牛ロースとホルモンがお勧めのお店です。私の好みのガス焼きでした。
最近は肉の部位がわかるような説明が。
2人でいったら量が多いが、食べ盛りの男ども含め5人で行ったら一切れずつじゃん。。追加注文!!
[PR]
# by kikopachi | 2016-07-04 23:00 | おいしいお店/焼肉

がんぎ 鮎祭り

d0049221_22333311.jpg会社の近所に、へぎ蕎麦の「がんぎ」さんがあります。通勤で通っているのでフト見ると「鮎まつり」の広告。日にちギリギリなので、0次会と称していざ。
鮎の塩焼き(天ぷらも選べる)、枝豆・ナスの煮びたし、お酒orビールで¥1.080。
影虎を注文し、鮎を堪能。やっぱり美味しいなぁ。季節ですねー。
[PR]
# by kikopachi | 2016-07-03 22:34 | おいしいお店/飲み所


食べる 旅する 大好き★


by kikopachi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入り

検索

ブログジャンル