京都3日目

3日目の京都。
今日は夕方の新幹線で東京に戻るので近すぎず遠すぎずの観光を予定。
意外だが初の銀閣寺へ。バスが激混みだーー!みんな銀閣寺?京都はバスも発達してるから観光地へは行きやすいが休日は大変だー。そうこうしてるうちに到着。おみやげ物やさんが並ぶ道を歩いていくと銀ではないが銀閣寺だー。またもや庭がきれい。白砂でワビサビを表現している。お庭も広くここも苔の庭だ。手入れが大変だろうなぁと思いつつ、個人的には金閣寺より好きだなぁ。d0049221_2214076.jpg
桜の季節はきれいであろう哲学の道を南に下る。途中「法然院」「永観堂」に立ち寄る。永観堂はもみじの永観堂と言われてるくらい紅葉で有名なようだがもちろん緑も良いですよ。中には「見返り阿弥陀」と呼ばれる木像があります。見返り美人くらい見返っていました!今度は紅葉の時に訪れたいですなぁ。まったく関係ありませんがここのお寺の中のお手洗いがとてもきれいでした~。合格。(洗面重要)
そしてまた哲学の道を下り、「南禅寺」へ。有名な水路閣も見物。巨大な三門も立派でしたー。
そして、あっという間に時間が来て京都駅へ。恒例でお漬物を購入。おいしいよね。京都ラーメンもおいしいよね。柿の葉寿司も好きだー。京都駅は充実してるから困りませんね。
3日間ともお天気に恵まれ、充実した楽しい時間でしたー。帰りたくない(T∇T) 帰りのこだまに揺られビールを飲みながら現実が待ち構えている東京へ。
今回の京都、いろいろ勉強にもなりました。こっちの人は道案内するときに東西南北で教えてくれるんですねー。東京では一切使わないから逆にわからんけど。あと下がる上がるね。中京区(なかぎょうく)ずっと’ちゅうきょうく’って呼んでました...。「龍安寺」(りょうあんじ)これまたずっと’りゅうあんじ’って言ってました...。恥ずかしいことばっか( ´△`)
あと感動?したのがポスターのキャチコピー。哲学の道の途中に東山高校というのがありそこのポスターに「窓を開けたらマイナスイオン」というので、ほぉーーーって思いました(笑)あと今月の特別拝観のポスター。妙法寺?だっけな。台所を公開してて「桃山時代の巨大システムキッチン」とあり、ひかれましたーーー!うまい!
まだまだ見たりない京都。もっと長くとどまりたい。できれば祭りにも行きたい!
[PR]
# by kikopachi | 2005-05-05 21:51 | 京都

京都2日目

2日目の京都。今日はカナダ時代の京都在住の友人家族と一日観光予定。
朝9時、嵐電前に集合。友達の子供の心大も大きくなってる!甥っ子と同じ年くらいなのでかわいくてしかたない。でもちょっと人見知りかな。嵐電に乗ってひとまず「太秦」へ。降りてすぐの「廣隆寺」へ。仏像好きの友人のお勧めだそうで。境内は広く散歩にもってこい。そして中に入ると、仏像さんがずらーーりと。ちょっと圧倒される。仏像さんはあんまり興味なかったんだがよーく見ると一人一人顔の表情が違う!やわらかい表情、怖い表情etc...おっ、千手観音もあった。一つひとつの手に何か持ってる。すごい迫力。靴を履いていたり、不思議。国宝の弥勒菩薩半跏思惟像は微妙に微笑んでるように見えます。顔もくっきり。昔の方はこの仏像たちに何を思ったのでしょうかね。ほんとに苦しみから救ってくれそうなお顔でした。
また嵐電に乗り嵐山へ。かれこれ何年ぶりかも。あれれ、原宿竹下通りチックになってる!ジャ、ジャニーズショップ!ちょっと苦手かも.....そしてすごい人だ(^ ^;)駅からすぐの「天龍寺」へ天井に描かれている「雲龍図」を拝観。おーー四方八方にいても龍に睨まれてるように見える~。すごい迫力。お庭なども見て次は渡月橋を見て、ランチなどとりつつ竹林まで歩くことに。私は竹が大好きです、理由はよくわかりませんが竹がおいしげった寺や道が好きです。でも、でもお恥ずかしいことに2年くらい前まで、竹が竹の子の成長したものだと知りませんでした!(恥ずかしい(><))竹の下の方に皮がついていたのを見て、オヤ?と思い友達に聞いたところ大変驚かれました(当たり前だけど)。すごい衝撃。今まで知らなかったなんてなんてことだ...。で、竹林をてくてく登り、「落柿舎」「二尊院」へ。二尊院は「小倉百人一首」で有名な小倉山の麓にあります。石の階段を登って行き見下ろすと京都の町並みがみえます。また「しあわせの鐘」というのがありみんなでついてきました。意外と鐘をうまくならすのは難しいですねぇ。幸せになりますように(*人*)
次、「祗王寺」へ。おーーここも私が好きな寺だー。苔が覆っている庭。ステキだー。小さい苔寺という感じですかね。こんなお庭が家にあったらなんていいんだろう。すごい気に入った寺になりました。
d0049221_21305499.jpg
d0049221_21363414.jpg
時間も時間なのでまたもやタクシーにて市内へ移動。「北野天満宮」へ特別拝観を見に行きました。今回は宝物殿や茶室などが公開されていました。豊臣秀吉が大茶会を開いたときの様子を描いたものや高札もありましたー。歴史ってすごいなぁ。タイムトリップして見てみたいなぁ。そしてまたタクシーにて友人宅へ。1杯ひっかけ、心大と遊んでから夕ゴハンを食べに出町柳の方にある、町屋風のお店に行きました。建物がまたまた京都らしくつくづく京都は良いなぁと思いました。そしてこの日もしこたま飲んでさんざんおしゃべりしてまたもやタクシーで帰りましたーー。
[PR]
# by kikopachi | 2005-05-04 21:06 | 京都

京都大好き

私は大人になってから京都が好きになりました。友人がいるということもありちょくちょく足を運んでおります。今回もGWで混雑を覚悟の上行ってまいりました~!もちろん貧乏なので「ぷらっとこだま」です。
昼過ぎに到着。さっさと荷物をホテルに預けいざ寺巡りへ。ほとんどの寺が16時か17時には閉まってしまうのでランチもせずにバスに乗り「大徳寺」へ。ひ、広い敷地だ~。そして特別公開の文字に弱い私...。さすが千利休が隆盛を極めた所だ。新緑がまぶしい☆桜や紅葉の季節ももちろん良いが緑もステキ。お庭が美しい(゜~゜)枯山水だと「龍安寺」が有名だが、ここも負けてない。改めて日本人の美的センスに感嘆しました。繊細で美しいですよね。そこに水が流れてるような、ホントにそんな気になります。こんなに広いのに常時4寺院しか公開されていないのが残念。「大仙院」「龍源院」「芳春院」も周り、ちょっと小腹がすいたのでバス停近くにある老舗「松屋藤兵衛」へ。ここは200年も味を守り続けてる伝統菓子のお店です。カステラは得意ではないのですが味噌風味和風カステラがずっと気になっていたので購入。もっちり?もっさり?あ、でも味噌があってる。おいしいし小ぶりだしオヤツにぴったり。なかなか気に入ったぞ。d0049221_15495879.jpg
次は「源光庵」へ。バスで行こうと思ったのですが時間と距離を考慮しタクシーで(ババァはすぐタクシーに乗る)ここは、鳥居元忠が石田三成と交戦して自刃した際の血天井が見所だ。歴史はかなり興味があり、特にこういう跡などに興味津々な私です。ほんとに武士がいたんだと思うと鳥肌ものです(二条城にある武士の落書きも感動したなぁ~ちなみに馬の絵でした。)
で、着くやいなや、アレ?閉まってない?ありゃーー来年まで改装工事!嘘でしょ(T T)
タクシーは去り住職さん登場「あれータクシー会社には伝えてあるはずなのになぁ、言ってなかった?」言ってないよぉ~。ヽ(`⌒´)ノしぶしぶ写真だけ撮って退散。今度は絶対見るぞ!
d0049221_1556099.jpg
気を取り直し「光悦寺」へ。小さいけど私好みの寺だーー。この静けさが好き。庭に苔や竹があれば尚好き。やっぱ寺は落ち着くわぁ。心がスっとする。何時間もぼぉーっとしてたい。
修学旅行で来た時なんて有名寺しか行かずちっとも興味なんてなかったけどこの年になってからようやく寺の良さがわかってきた。年かなぁ。揚げものから和食に好みが移るのと同じか?(笑)そして私は「御朱印」も集めています。またもやババァですがこれがいいのです。こつこつ集めてけっこうな数になりました。それぞれの朱判と墨文字が味があるのよね。(*´ー`)
そして夜はカナダ時代の友達と合流し「キムカツ」(恵比寿店はいつも混んでて入れずたまたま四条河原町にあったので入りました)でカツを食らい「HUB」にてGUINESSビールを大量摂取。(もちろん閉店までいる)こうして京都の一日はすぎました。
[PR]
# by kikopachi | 2005-05-03 15:35 | 京都

初プログ

「ぼんすけ」と申します。ずっとずっと、HPを作りたかったのですが知識がなく....。プログなら私でも出来るかなぁと。
ほんとに些細な日々の出来事をつづっております。
よろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
# by kikopachi | 2005-05-01 14:38


食べる 旅する 大好き★


by kikopachi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入り

検索

ブログジャンル