カテゴリ:香港旅行 2008( 16 )

香港とお別れ

香港の街には、北京オリンピックの旗や、マスッコットの人形達がいたりしてこれから盛り上がろうって気がしました。
d0049221_1930946.jpg
香港での聖火リレーも無事に終わったみたいだし(明星アンディーも走った!)、政治とは関係なしに盛り上がってほしいです。
また何度もで行きたくなる香港です。なんでしょーね、この魅力はー。とりあえずサーチャージが下がることを願いたい.....。
[PR]
by kikopachi | 2008-05-06 19:30 | 香港旅行 2008

最終日は飲茶ランチ

d0049221_19155633.jpgあっという間の香港旅行でしたー。最後の日は飛行機が夕方便だったので飲茶に行ってきました。食べ納めです。向かったところはおなじみ「倫敦大酒樓」です。旺角から徒歩数分です。
何回か行ったことあるので安心です。ここはワゴン式のお店です。
とりあえず蝦系の蒸し物。やっぱり美味しい。日本でも食べたいなー。ワゴンのおばさんがどんどん来てこれ食うか?って聞きにきます。これ旨いと「腸粉」ももらいました。ツルツルで美味しいです。箸でつかみにくい~。箸から落ちたら間違いなくタレが服に飛ぶね。d0049221_19163235.jpgd0049221_19164844.jpg









次は「小籠包」、台北でディンタイフォン食べちゃったらこれは普通になちゃいました...。しかもショウガが紅ショウガ(笑)
Mッ子ちゃんの好物は馬拉糕です。でっけー、けどこれもペロリと。
d0049221_19181973.jpgd0049221_19192597.jpg








さてさて、私の好物の「チマキ」です!二つ入り。美味しいよ、やっぱり。ハスの葉がしっとりしてていいんですよ。笹だとなんだかカサっとしちゃって。日本は笹ですよね。d0049221_1920524.jpgd0049221_19201646.jpg









私とMっ子ちゃんはそれぞれ日本にお持ち帰りしましたー。意外と英語の通じない香港。持ち帰りの広東語を覚えてこないと!!ジェスチャーでなんとかでした(^^)
d0049221_19215254.jpg腹が一杯なのにデザート。
もちろんマンゴープリン♪コンデンスミルクをたっぷりかけていただきました。ここの固さとかがけっこう好きなんですよね。旨い!
食べている時に隣のテーブルが老夫婦だったんですけど、私達が日本人とわかると、ものすっごい片言の日本語ち英語でで話しかけてくれて、楽しい会話をしましたー。私のこと20歳に見えるって言ってくれたりして(笑)隣で私達が沢山食べていたので「タターー(多分、多多~ではないかと)と言って笑ってました。おじいちゃん達はもうチマキで充分だから、沢山食べててびっくりしちゃったんだよーーって。かわいいおじちゃんとおばあちゃんで「バイバイッ」って言って帰っていきました。香港って皆よーしゃべりながら飲茶してたり、新聞読みまくったり、老夫婦で来てる人いますよね。なんだかいいなぁって思いました。二人でチマキ♪
[PR]
by kikopachi | 2008-05-06 18:16 | 香港旅行 2008

最後の夜は怪しい屋台で

d0049221_1735124.jpg廟街(Temple St./ミュウガイ)男人街には怪しい露店や路上食堂がいっぱいです。観光客多し!あんまり地元の人は食べに来ないみたいです。
でもでも最後の晩餐だもの。ホテルからも近いし確か冬場は土鍋の炊き込みご飯やってたと思い出して歩いてみましたー。女人街とほぼ似てる露店。そこを通りぬけるとすっごい人、人、人。主に観光客が路上食堂で海鮮を食べたり飲んだりしてます!すごい熱気。
d0049221_17372890.jpg我々はちょっと先にあるお店へ。そこのお店のおじちゃんがすごい営業で。赤Tで目立つしさー。小さいおっさんなんだけどとにかく観光客を外の席に座らせて客を引き込むのよ。まー入ってしまったんですけどね。テーブルが足りないと出してきて思いっきり店から離れた所に行かされたりします(笑)
メニューも外人向けで、写真付きでわかりやすいです。
まずは青島ビールを頼みましたー。これがものすっごい安くてびっくりでした。100円ちょっとじゃなかったかなぁ。Mっ子ちゃん調子があまりよくなかったので私一人で750mlを2瓶飲みました~。
そしてお料理は、「アサリの炒め」これピリカラで旨いしアサリは大きいよー。あとはおっさんお勧めのシャコ。私、お寿司以外でシャコなんて食べたことないからちとびっくりしました。だって殻ついてて蝦とは違うグロサかげん(笑)虫みたい...。でも食べてみると頭だけ取れば殻まで美味しく食べれて塩加減もちょうどよく、あっという間に平らげましたー。うめー。
d0049221_1736259.jpgd0049221_17363564.jpg








もう一品はイカとブロッコリー炒めです。定番ですけど旨いのよね。野菜食わねば。お店にもメニューの写真がびっしり~。入れ替わり立ち代りお客さんきます。d0049221_17385061.jpg
d0049221_17391793.jpg








おいちゃんがチャーハンも勧めてたから後から頼んでみたら、いっこうに来ない(^^;)おいちゃんを呼んで何度も広東語で書いてある「まだ頼んだものが来ません」って指差しても、わからんみたいになってけっきょく食べれず。まー、お腹も一杯だったからいいか~。
その間にもおっさんが客引き。私達ががマイタンと言ったとたん外人さんを引き連れてガーーってテーブルのものをカゴみたいのに入れてすぐ座らせていました、せっかちやら何やらで可笑しかったー。外人さんと「busy...」と目を合わせましたさ。
いやはや、香港満喫ナイトでした。
[PR]
by kikopachi | 2008-05-06 17:24 | 香港旅行 2008

ヒルサイド・エスカレーター

d0049221_16234813.jpg中環からミッドレベルの高級マンション群を結ぶ全長800メートルのヒルサイド・エスカレーター!ウォン・カーウァイの「恋する惑星」を観たことある人なら馴染み深いですよね。そうです、トニー扮する警官633の部屋がエスカレーターから見えますよね。なんと撮影の時はクリストファードイルが自室を提供したそうです!もうエスカレーター乗りながら、トニーの部屋はどこーーーってキョロキョロ(笑)
坂になってるから上に住んでる人にはありがたいですよね。エスカレーターからはいろんな景色が見下ろせました。やっぱり人の部屋も見えちゃうよねぇ。

d0049221_16254128.jpgd0049221_16255129.jpg








d0049221_16271521.jpg途中、青いバーが見えたらそこはオシャレは「SOHO」です。ここのバーも映画に使われたみたいで有名だそーです。なんだかオーストラリアの国旗をいろんな店でみかけましたけど、オージーが多いのかな?
いろんなエリアで途中下車してお店に寄るのもいいですよねー。香港のいろんな街が見れて楽しいわ~。
ぐんぐん、乗っているとやーっとこさ頂上、終点です。ここは高級マンション郡がある地域です。香港スターも住んでるのかなーーー、ドキドキ。
d0049221_1633186.jpg
そして、帰りは徒歩なんですよね。降りる途中で傘の修理屋さん発見。思わずパチリ。
d0049221_16333583.jpgd0049221_16335031.jpg










そして、途中のSOHOのカフェで一休みです。行く時に気になってたお店に入りましたー。メニューが英語で外国人の多さを感じましたね。ちょっと暑かったので休憩にはビールでしょーー。乾杯!あとでワインも飲んじゃいましたけどね。オープンカウンターで飲んでたので行きかう人々を観察してたら、ほんとに外国人が多かったですね。異国情緒漂う感じがしましたー。
d0049221_16353370.jpgd0049221_1635449.jpg










d0049221_1637479.jpgビールとワインでいい感じになったところで、デザートでも食べようと擺花街(Lyndhurst Terrace)を右手に入ったところにある香港風エッグタルトの超有名店「泰昌餅家」に寄りました。お店は昔ながらなお菓子屋さんでおばちゃんがキリモリしてました。
エッグタルトは、なんというんでしょうか。オムレツの半熟トローーーって感じです(わかんねー)。とにかくユルユルで甘すぎず美味しいです。d0049221_16374047.jpgd0049221_16375171.jpg









お客さんもひっきりなしです。変り種でホワイトエッグタルトもありましたー。こちらも美味しいです。源氏パイのようなのがあったのでお土産に買ったんですけど甘すぎないお菓子で気に入りました。もっと買えば良かったなー。
[PR]
by kikopachi | 2008-05-06 16:22 | 香港旅行 2008

九記牛腩のラーメン食わねば!

d0049221_1463966.jpg香港に来たら九記牛腩に必ず行かないと!ってくらい旨い&安いですよね。午後2時を過ぎて行ったんですけどやっぱり繁盛中です。
前回行った時のブログはこちら「九記牛腩」
また「牛バラスープ玉子麺」です。カレーはいつも躊躇しちゃいます。そしてお店の人が野菜も食えってことでレタスのオイスターソース。
いやいや、麺も旨いし肉は相変わらず柔らかい。そして小どんぶりで嬉しいですよね。ちょっとスープが濃かったような感じもしましたが、満足です。d0049221_1465016.jpgd0049221_147135.jpg









d0049221_1471937.jpg外の席でTVの撮影やってんなーって思ってたら、なんか見たことある人。あーー、なんか日本のTVとかにも出てる美食家の人じゃない?調べたら蔡瀾(チャイラン)さんで、香港映画界の大物プロデューサーでもあるらしい。すごい!ラッキー。香港でTVにも出てたわーー。
彼が来るってことはやっぱり香港でも美味しいお店なんでしょうね★
[PR]
by kikopachi | 2008-05-05 14:08 | 香港旅行 2008

ヤンとラウの最初の出会いの場

ジャッキーの事務所を後にしてまた地下鉄に乗ります。香港の地下鉄は快適です。ホームもなんだか近代化って感じですよね。車内はこんな感じです。d0049221_133835100.jpgd0049221_13384821.jpg









d0049221_13403020.jpg私達が向かったのは深水歩駅。インファナル・アフェアでヤンとラウが最初に出会うアンプ屋のシーンのアンプ屋さん、実在しましたー。最初、駅に降り立つと露店ばかりです。洋服屋さんやらなんやら電気系のお店やらヘビが売ってたり(オーストラリアのTVクルーが撮影にきてました)ごっちゃごっちゃした街で、アメ横みたいでした。場所がすぐわからなくて、ぐるぐると諦めかけてたとき、その見覚えのある看板発見!!
インファⅢのラストシーンでは、ヤンがスタスタと歩いてここの暗い階段を登ってラウと出会うシーンで終わってますね。同じ階段を登るなんて~~。d0049221_13411459.jpg
d0049221_13412679.jpg








ちょっと怪しいけど登るとインファの看板があってホッと一安心。
d0049221_13422786.jpg
狭い店に入ると、お店の人二人はとってもいい人で、どうぞどうぞ中を見てやって下さいと丁寧に案内してくれました。トニーとアンディーが座ったソファーに!!
けっこう映画を観ていろんな方が来るみたいです。
一人の方は英語ができるのでいろんな説明してくれました。劇中、「しぇしぇ~ん♪←このように聞こえる(笑)」素敵な声の歌が流れますよね。マリーとの思い出の曲。そのCDを見せてくれました。「民歌」というアルバムでどこに行けば買えるか教えてくれたし、CDをかけてくれました。あー、これこれ。すっかりひたった。d0049221_13462640.jpgd0049221_13463831.jpg









d0049221_1348123.jpg壁には撮影時の様子を写した写真が飾ってありましたー。トニーがいる。とってもいい人だったそうです。あら、エディソンだ。残念~と言ったら店員さん笑ってました。
ここのアンプ屋さん、すごく優秀なアンプ屋さんでして、日本からの賞状とかありました。「真空管アンプ部門優秀賞」やら何枚もあって、広東語ですと「日本及中國権威雑誌多項目最佳音響奨項」とあります!輝かしい★
映画に興味のある方、アンプに興味のある方も是非、訪れてください!
[PR]
by kikopachi | 2008-05-05 13:31 | 香港旅行 2008

ジャッキー

Mっ子ちゃんの旦那さんのKちゃんが大のジャッキーファンでして。今回の旅に来れなかったので、ジャッキーの事務所に行ってきなさいと指令が~。口コミで調べたんですけど、なんだかとーってもスタッフがフレンドリーで中が見れるって...。ほんとかしら。
口コミを頼りに九龍塘の駅を降りて歩いていると、ジャッキーとジェットリーの映画「功夫之王」の広告の看板がーー。そして、とっても高い塀に囲まれた家。ジ、ジャッキーの事務所だ!!
ほんとに塀に囲まれてインターホンを押さないと中に入れない状態→広東語も出来ないし、そんな勇気ない二人(^^;)
途中、車でスタッフらしき人がきて中に入って行ったけどやっぱり自動で扉がウィーーーンって開いてすぐ閉じちゃって。あれがジャッキーだったらなー。
で、もうどうにもこうにも行かないので有名な(らしい)、ジャッキーファンが作ったタイルの壁やら「龍」と書いてあるでっかいタイヤの前で写真を撮りましたー。日本のファンが沢山いるってことがすごいわかりました。誰からも愛されてるジャッキーです。d0049221_2372155.jpg
d0049221_2373842.jpg








どなたか、事務所のことで知ってる方がいらっしゃいましたら教えて下さい!!
[PR]
by kikopachi | 2008-05-04 23:10 | 香港旅行 2008

一番ハシャイダんじゃないでしょうか

香港電影金像奨の13日。下見前に「星光大道」に行ってきました!
「星光大道」“星明かりの大通り(アベニュー・オブ・スターズ)”は、映画に従事する人の中から特に選ばれたスターの名前と手形を永遠に刻むために作られました。人気のあるスターの手形は黒くなってるそーです。天気もちょうどよく私達はウッキウッキでした~。
グッズ売り場コーナーが各所にあるんですけど、ポスターがあってなんだかカッコよくないですか~。思わずパチリ。(でっかくしてみました)
d0049221_2244153.jpg

d0049221_22444481.jpg端っこから歩いていくと、有名香港スターの手形があり、観光客が手をあてていました。そんな中、香港電影大使の我らがトニーさん発見です。もーーー、キャッキャしちゃって(笑)もちろん、ツーショットばっちりです★
はい、手形です。もちろん人気者達なんで人だかりできてます。トニーの所は手をはめてニマニマしてましたー。もちろん、ワーチャイことアンディーもですよ!!
トニーの手はちょっと小さめでした。なんだかかわいらしいしっかりした手でしたわ(^^)アンディーはサイン入り。さすが明星★ 
梁朝偉↓                アンディー↓ 
d0049221_22452221.jpgd0049221_2245343.jpg








おーー、曾志偉エリックツァンのもあるじゃないですかー。そして、麗しの張曼玉マギー・チャンの手形に指をあててみたが、細っそいのーー。とーってもキャシャな手で私の指ははまりませんでした(恥)
         曾志偉↓               張曼玉↓
d0049221_2250431.jpgd0049221_22501629.jpg








そして、ここ一番の大人気手形はもちろん成龍ことジャッキー・チェンです!ずっしりと、指が太くて大きかったです。これで功夫してんだなー。すごいわー。そんで、サモハンキンポーだ!小さい時から見てました!
     ジャッキー↓               サモハンキンポー↓
d0049221_22531141.jpgd0049221_22532376.jpg








d0049221_22563752.jpg楽しいアベニューロード。レスリーのは枠だけありました。ロスに手形があるって聞きましたけど早く香港に来るといいですね。古くなる方につれて枠だけになってりしてました。
今後、どんどん増えるんでしょーねー。金城君なんて無理なんですかねぇ。
途中、香港映画と言えばこのお方!ブルースリーさんの銅像がありましたー。功夫映画を盛り上げたと言えば彼ですよね。
そして、こちらにあるカフェで対岸の香港島を見ながらおビールをいただきました。なんとも素敵な日々ですわ。
[PR]
by kikopachi | 2008-05-04 22:42 | 香港旅行 2008

一杯の蟹味噌そば

るるぶに写真が載ってるのを見て一目ボレ!
「天香樓」の蟹味噌そばです。こちらのお店は杭州料理で名を馳せています。杭州とは上海料理の発祥の地と言われてる所です。格式高い高級レストランで「花様年華」ではマギー・チャンの上司が自分の誕生日に妻と待ち合わせをしたレストランになっています。
そーんな高級なところに我々が入れるんでしょうか....。お値段を見てびっくりです。「蟹味噌そば」360HKなりーー。えーー約4,680円...。高っ!でも食べたい、ジャッキーも来たことあるって。そーだ、ランチなら行けるんじゃない!一杯の掛けそばならぬ、一杯の蟹味噌そばを二人で分けようじゃないかーーーって。ちょっとくらい贅沢したってね~。渡辺満里奈もランチで食べるって書いてあったし。
d0049221_14475267.jpg場所は、ホテルから歩いていけます。佐敦でした。お昼も過ぎた13時半頃に行くとお客は日本人家族一組。しかももう帰る寸前で実質私達二人だけでしたー。中は小じんまりしていて、ピンクのテーブルクロスで明るい感じです。お店の方はもちろんピシっとしていておじさんが数人働いております。やっぱり緊張(^^;)
もちろん日本語メニューがありまして、お目当てのものを探してるとすかさずお店の方が教えてくれました。日本人いっぱい来るんだろーなぁ。
さすがに蟹味噌そばだけでは申し訳なく。だって小さいっていうし。お勧めの青梗菜とチャーハンを頼みました。恐る恐る~。香港は野菜と言えば油菜が多いですけど上海では青梗菜だそーです。
最初はお通しでしょうか。大根のお漬物が出されました。お口直しにもちょうど良くおいしいです。お酢をかけて食べてもOKです。一味増します。
そしてーーー、お目当ての「蟹粉撈麺(上海蟹味噌のそば)」おじちゃんが、ちゃんと二人分に分けてくれましたよーーー。光輝く蟹味噌~~。濃厚の色~~。どれどれ...。
おーーー、奥深い味でございます。麺はもっちりして平べったいので私好み。だいたい香港だと細い麺ですよね。これにこのあんかけですよ。美味しいに決まってます!でもこれを二人でちょうど良かったです。ちょっと濃いので食べ過ぎると濃厚すぎるかも。d0049221_14484921.jpgd0049221_144913.jpg









そんな所で青梗菜です。う~ん、さっぱりで美味しい。しかも天下の金華ハム入りですわーー★初めて食べるハム。う゛~旨いよーーー。
そしてチャーハン。文句ないでしょーー。美味しいです。
d0049221_1449223.jpgd0049221_1452259.jpg








d0049221_14525395.jpgさすが高級店だけあって、チャーハンを分けてくれる手裁きは完璧だし、いろいろと日本語も交えて説明してくれます(日本語が通じるわけではないですが)。お茶だって少なくなったらすーーぐ足してくれます。恐縮です!お茶の種類を聞いてみると(英語通じました)、烏龍茶っぽいのに緑茶だそーです。中国ってお茶葉をそのままコップに入れてお湯を注いだりしますよね。「緑茶」っていう映画でみました。
ランチだけでしたが、かなり満足でした。囲まれて緊張しっぱなしだったけど。狭い店内、私達だけだったし。ドレスでも着てくりゃ良かったかな(笑)
d0049221_1454451.jpgさて、マイタ~ン、(発音現地の人が教えてくれました!)お会計は二人で615HKくらいでした。二人で約8,000円程度。ランチでリッチしちゃいました。しかも現金払い。いかに普段貧乏生活かーー。でも旅行だもんね。
次回はディナーで予約してさー、偶然ジャッキーが隣のテーブルにいてさーーー、奢ってもらえるの(笑)そんなでっかい夢をいだきつつ、お店を後にしましたー。ご馳走様でした。
[PR]
by kikopachi | 2008-05-01 14:41 | 香港旅行 2008

油麻地のマーケット

d0049221_21372025.jpg佐敦から歩いて行ける「油麻地」市場や上海ストリートなどがあるのでブラブラ行ってきました。今、ちょいと’95の地球の歩き方見たらこの油麻地の市場は青空マーケットで道路の真ん中にザルが置いてあってそこに魚や生きた鶏を売ってる様子が...。10年以上も立つと変わるもんですね、だって市場だったけど屋根があったりする場所もあり、時の移り代わりを感じます。でもここの市場、朝から賑わってましたよーー。
南京街stと甘粛街stに挟まれた間にあります。カラフルな野菜が並ぶ八百屋さん、お豆腐屋さん、イキのいいお魚屋さんもあります。中にはヘビなんて売ってたりするけど、その場でさばいてたりして威勢がいい~。こういうとこ歩くと地元の雰囲気がわかっていいですよねー。d0049221_21375684.jpgd0049221_21381435.jpg
d0049221_21383494.jpg
d0049221_21384855.jpg








そしてすぐ近くには翡翠市場があります。道を挟んで二つ角にあります。中は翡翠やらいーっぱい同じような店がありましたー。私は20HKで翡翠じゃない瓢箪のキーホルダーをおじちゃんに安くしてもらいましたー。Mっ子ちゃんは毛沢東時計!!
なんだか楽しかった~。d0049221_21404711.jpg
d0049221_21423521.jpg








上海街は今は特に何もないですが伝統的な物を売るメインストリートです。仏具店などがあり、キョンシーが入ってた棺おけを売ってるとこがありましたーー。
その近くでかわいい看板発見★包丁とかはさみとか売ってるって人目でわかりますね!
[PR]
by kikopachi | 2008-04-27 21:43 | 香港旅行 2008


食べる 旅する 大好き★


by kikopachi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入り

検索

ブログジャンル