牯嶺街少年殺人事件

エドワード・ヤン監督が1991年に発表したこちらの映画。その映画が4Kデジタルリマスターで復活!21世紀に残したい映画ベスト100に入ります!これを記念して、舞台挨拶付きの上映会があり、チケット争奪戦に勝ち、行ってまいりましたーーー。わーい。
張震は生で見るのはこれで2回目かしら。会場前には女性陣がいっぱい。以前、上映された時は3時間ちょっとの上映でしたが、今回はなんと4時間です!その前にプロデューサーのユー・ウェイエンと男前代表、映画の時は子供だったチャン・チェン!!の舞台挨拶です。何度も日本に来ている張震。この映画の思いや、同じく俳優の父と兄(母も出演)のこと、そして、サプライズでなんとなんと、共演経験のあるぶっきーーー登場です!妻夫木君と仲がいいなんて知りませんでしたよーー。顔小さい。
ブッキーはやっり映画人らしい表現で映画の感想を言っていました。ユーさん、張震もエドワード・ヤン監督への思い入れがとてもあり、言葉から伝わってきました!!没後10年。衝撃的な映画ではありますが、独特のカメラワーク。電気のスイッチをつけたり切ったりとか、懐中電灯、押入れから見ているアングルや、他のいろんな視点からのアングルのカメラワーク。独特でした。
私は上映時は見ていなく、DVD化もされていないのでまったく始めての鑑賞でした。4時間かー、寝てしまったらどうしようと思いましたが、これがこれが、たんたんとした進行にも関わらず、ストーリーに引き込まれて寝ている暇なしで、あっという間の4時間でした。
戦後の台湾の揺れ動く時代を描いている、そんな映画でした。ここでは書ききれません。
そして、あの幼い子がこんなイケ面になっているとは、、、。見とれます。
ぜひ、劇場で!!
d0049221_21491051.jpgd0049221_2150750.jpg
d0049221_21501536.jpgd0049221_21502331.jpg
[PR]
by kikopachi | 2017-04-02 21:53 | 香港・アジア映画


食べる 旅する 大好き★


by kikopachi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入り

検索

ブログジャンル